今週はこのレースを買って下さい

→5月22日(日)調布特別
→5月22日(日)オークス(G1)

2022年競馬予想記事

【フェブラリーステークス2022】予想と一週前追い切り・調教評価

こんばんは。キリツクバです。

今回はフェブラリーS2022の予想と一週前追い切り・調教評価を書いていきたいと思います。

 

近走絶不調も、昨年の覇者・カフェファラオ

得意の東京で巻き返しを図りたい!

レッドルゼルは1200~1400mなら無類の強さを誇るが・・

相手弱化なら1600mに対応出来そうではあるが・・

ソダシは早熟で、ダート適性「???」で…。

エアスピネルは得意の東京なら。

テイエムサウスダンも距離延長が課題で・・

今年は軸馬が見付からず、大混戦か…!?

 

今日はバレンタインデー。

エセ軍事評論家でもある私キリツクバが「バレンタイン戦車」について解説します。

第二次世界大戦中、イギリスで最も多く生産された戦車(6855両生産)がバレンタイン戦車です。

名前の由来は幾つか有るのですが、有力なのはバレンタインデーに企画プランが提出されたから。

当時イギリスでは「歩兵戦車」と「巡航戦車」という2パターンが有りました。

「歩兵戦車」は歩兵と共に前進する戦車で主に重装甲が求められ、速度は低速。逆に「巡航戦車」は軽快な機動力が求められ、装甲は薄くなっていました。

バレンタイン戦車は歩兵戦車なので、重装甲も速度は遅く、攻撃力も低めでした。但し低コストで量産向きでした。

北アフリカ戦線では当時世界最強のドイツ軍に歯が立たず、ソ連へ援助輸出されました。東部戦線では重宝され、信頼性が高かったのでソ連兵からは好評でした。

バレンタイン戦車は、当時戦車が1両でも欲しかったイギリスとソ連でそこそこの活躍と言った戦車でした。

ちなみに本日の画像は馬では無くバレンタイン戦車です。

 

<フェブラリーS2022一週前予想

一週前追い切り・調教を見る限り、良いと思う馬は少なめ・・

近走不振も、時計は出ているので・・

追い切り・調教からの一週前本命馬はこれ!!

⇒ S.人気ブログランキング

 

PR

フェブラリーS無料予想

トライアル競走・東海Sも的中!

フェブラリーSも期待が持てます♪

どのレースもココの無料予想は

7番人気入れて高配当出してます↓

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

■無料予想:シルクロードS

3連複82.8倍×300円

払戻:24,840円/回収率:460%

7番人気シャインガーネット!

■無料予想:東海S

3連複44.9倍×400円

払戻:17,960円/回収率:374%

7番人気スワーヴアラミス!

■無料予想:中山金杯

3連複75倍×300円

払戻:22,500円/回収率:500%

7番人気スカーフェイス!

━━━━━━━━━━━━━━

昨年のフェブラリーSは8,9番人気が馬券圏内…

穴馬入れ込み妙味なココの無料予想がどんな人気薄入れるか注目です!

⇒フェブラリーS無料予想

地方も無料予想あります。今週は報知グランプリCを公開なのでまずはそちらで様子見OKです!

 

それではフェブラリーS2022の一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

フェブラリーS2022は皆さんもご存知の通り2/20(日)東京競馬場、ダート1600mで行われるG1戦です。

現在登録している馬は24頭、その中から有力出走馬の予想と

一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

 

 

フェブラリーステークス2022一週前追い切り・調教評価

 

〇エアスピネル(Mデムーロ)
2/9 栗坂 良 52.4 38.4 24.6 12.2 一杯
追い切り評価【B】

一週前好時計。

前走時のデキはキープ。

 

〇カフェファラオ(福永)
2/10 美南W 稍 81.3 64.7 50.5 36.8 11.6 一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

 

〇サンライズノヴァ(松若)
2/9 栗坂 良 51.5 37.5 24.6 12.5 一杯
追い切り評価【B】

一週前猛時計。

前走時のデキはキープ。

 

〇スワーヴアラミス(松田)
2/9 栗CW 良 95.9 65.2 51.7 37.6 12.1 一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時の好状態キープ。

 

〇ソダシ(吉田隼)
2/9 栗CW 良 81.5 65.9 51.2 36.7 11.2 強め
追い切り評価【B】

一週前猛時計。

悪くはない。

 

〇ソリストサンダー(戸崎)
2/13 栗坂 良 56.1 40.1 24.7 11.8 末強め
追い切り評価【C】

一週前時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

 

〇テイエムサウスダン(岩田康)
2/11 栗坂 良 53.6 38.0 24.0 11.9 末強め
追い切り評価【B】

一週前好時計。

前走時のデキはキープ。

 

〇テオレーマ(ルメール)
2/9 栗坂 良 53.0 38.4 24.7 12.3 末強め
追い切り評価【B】

一週前好時計。

悪くはない。

 

〇レッドルゼル(川田)
2/9 栗坂 良 53.5 38.8 24.5 11.9 一杯
追い切り評価【B】

一週前好時計。

悪くはない。

 

フェブラリーステークス2022一週前追い切り・調教予想まとめ

 

追い切り・調教S評価は皆無。

追い切り・調教A評価はカフェファラオ、スワーヴアラミスの2頭。

 

<フェブラリーS2022一週前予想

一週前追い切り・調教を見る限り、良いと思う馬は少なめ・・

近走不振も、時計は出ているので・・

追い切り・調教からの一週前本命馬はこれ!!

⇒ S.人気ブログランキング

 

週間天気予想では土日は雨模様・・

それにしても今回のフェブラリーS、有力馬の多くが高齢&近走絶不調・・

更には適距離が1400mで、今回距離延長・・

軸馬を決めるのも難しいですね・・

大激戦の2022年初のG1戦…!!

以上、フェブラリーS2022の予想と一週前追い切り・調教評価でした!