今週はこのレースを買って下さい

→5月22日(日)調布特別
→5月22日(日)オークス(G1)

2022年競馬予想記事

【皐月賞2022】予想と最終追い切り・調教評価

お疲れ様です。キリツクバです。

今回は皐月賞2022の最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

 

皐月賞2022が行われる4/17(日)中山競馬場の天気予報は晴れのちくもり。

降水確率は30%となっています。

中山競馬場芝コースは良馬場確実!!

 

<弥生賞2022最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、混戦模様・・

更に状態UPで!!

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

⇒ SS.人気ブログランキング

 

それでは皐月賞2022の予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

※ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

 

 

PR

データから見る皐月賞

まず押さえておきたい馬はこの3頭

◎ダノンベルーガ

◎ドウデュース

◎キラーアビリティ

過去10年の優勝馬5頭が

共同通信杯から臨んでいて

2歳G1優勝からの好走もあります。

そのためこの3頭は押さえるべき!

そしてここの無料予想は…

共同通信杯・朝日杯FSで

それぞれ的中させてます!

━━━━━━━━━━━━━━

無料予想:共同通信杯

3連複66.4倍:32,200円 獲得

無料予想:朝日杯FS

3連複23.5倍:11,750円 獲得

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

17日はもちろん・・・

皐月賞・無料公開

共同通信杯・朝日杯FSから

ココの無料予想も的中するか注目です!

→無料登録へジャンプ←

昨年はタイトルホルダー

一昨年はガロアクリーク

と8番人気が馬券圏内なのも事実!

穴馬入れ込み妙味なココの無料予想に任せてみましょう!

 

皐月賞2022最終追い切り・調教評価

 

〇ダノンベルーガ(川田)
美南W 良 84.6 67.8 52.6 38.0 11.9 馬なり
追い切り評価【A】

一週前馬なり猛時計、最終馬なり好時計!

前走時より良化を感じる時計。

 

〇アスクビクターモア(田辺)
美南W 良 82.0 65.3 50.3 36.1 11.2 直強め
追い切り評価【A】

三週続けて猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

 

〇トーセンヴァンノ(木幡巧)
美南W 良 83.7 66.8 51.4 37.4 11.7 強め
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

特別良いとは思わない・・

 

〇キラーアビリティ(横山武)
栗CW 良 84.4 68.2 53.1 38.0 11.7 馬なり
追い切り評価【B】

一週前猛時計、最終馬なり好時計。

前走時のデキはキープ。

 

〇グランドライン(三浦)
美南W 良 83.2 67.0 51.7 37.7 11.5 馬なり
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

要らないでしょう・・

 

〇ジャスティンロック(戸崎)
栗坂 良 55.8 41.2 26.0 12.9 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

 

〇ボーンディスウェイ(石橋脩)
美南W 良 82.4 66.2 51.9 37.8 11.5 馬なり
追い切り評価【B】

二週続けて猛時計。

前走時のデキはキープ。

 

〇ダンテスヴュー(吉田隼)
栗CW 良 90.5 74.4 58.7 42.7 13.2 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

 

〇サトノヘリオス(岩田望)
栗CW 良 52.2 36.9 11.2 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なり猛時計。

前走時のデキはキープ。

 

〇ジャスティンパレス(Mデムーロ)
栗坂 良 57.5 41.8 27.1 13.5 馬なり
追い切り評価【B】

最終時計平凡も、一週前は猛時計。

前走時のデキはキープ。

 

〇オニャンコポン(菅原明)
美南W 良 84.2 68.1 53.6 38.8 11.8 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なり好時計。

悪くはない。

 

〇ドウデュース(武豊)
栗P 良 86.4 70.2 53.9 39.7 11.5 馬なり
追い切り評価【B】

一週前猛時計、最終Pコースながら馬なりそこそこの時計。

悪くはない。

 

〇ビーアストニッシド(和田竜)
栗P 良 61.1 47.7 35.9 11.6 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

デキ落ちを感じる時計・・

 

〇ジオグリフ(福永)
美南W 良 84.3 67.9 52.9 38.3 11.2 馬なり
追い切り評価【A】

二週続けて馬なり好時計!

前走時の好状態キープ。

 

〇ラーグルフ(丸田)
美南W 良 82.2 66.2 51.2 36.8 11.5 馬なり
追い切り評価【C】

二週続けて猛時計も・・

特別良化は感じない・・

 

〇デシエルト(岩田康)
栗CW 良 83.8 67.8 52.7 37.4 11.6 一杯
追い切り評価【B】

二週続けて猛時計。

前走時のデキはキープ。

 

〇マテンロウレオ(横山典)
栗坂 良 52.8 38.1 24.8 12.2 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なり好時計も・・

要らないでしょう・・

 

〇イクイノックス(ルメール)
美南W 良 84.8 68.3 53.3 38.6 11.6 馬なり
追い切り評価【A】

一週前猛時計、最終馬なり好時計!

前走時の好状態キープ。

 

皐月賞2022予想と最終追い切り・調教評価まとめ

 

S評価は皆無。

A評価はダノンベルーガ、アスクビクターモア、ジオグリフ、イクイノックスの4頭。

 

<弥生賞2022最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、混戦模様・・

更に状態UPで!!

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

⇒ SS.人気ブログランキング

 

今日の中山競馬場を見る限り先行馬有利。最内では無く真ん中と外が伸びますね。

明日は晴れるので、外差しが台頭する筈。

ただ大外一気は…??

先行馬と差し馬を組み合わせて買いたいところ。

以上、皐月賞2022最終追い切り・調教評価でした!