今週はこのレースを買って下さい

→5月22日(日)調布特別
→5月22日(日)オークス(G1)

2022年競馬予想記事

【青葉賞2022】予想と最終追い切り・調教評価

こんばんは。キリツクバです。

今回は青葉賞2022の最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

 

青葉賞2022が行われる4/30(土)東京競馬場の天気予報は晴れ時々くもり。

降水確率は20%となっています。

東京競馬場芝コースは前日金曜日に雨予報なので、稍重~良か…!?

 

<青葉賞2022最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、やや混戦ムード。

この馬の末脚に期待!!

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

⇒ A.人気ブログランキング

 

それでは青葉賞2022の予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

※ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

 

 

PR

数ある無料予想の中で

天皇賞春はココをおすすめしたい!

色々と検証したところ・・

無料予想で天皇賞春トライアル

2つとも的中はココだけでした!

━━━━━━━━━━━━━━

[無料予想:実績]

・3/26 中山11R 日経賞

三連複14.7倍×500円

払戻:7,350円/収支:+2,350円

・3/20 阪神11R 阪神大賞典

三連複16.8倍×500円

払戻:8,400円/収支:+3,400円

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

ディープボンド・タイトルホルダー

やはりこの2頭は外せないか・・。

残りの相手馬に悩んだらココの無料予想に

入っている馬を入れてみてください!

⇒ 天皇賞春・無料予想

土曜日も無料予想あります。まずは青葉賞から様子見してください!

 

青葉賞2022最終追い切り・調教評価

 

〇クワイエットホーク(岩田望)
栗CW 不 86.6 69.6 53.5 37.3 11.4 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なり好時計も・・

特別良いとは思わない・・

 

〇サンライズエース(大野)
栗CW 不 79.2 64.2 50.1 36.5 12.1 一杯
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

特別良いとは思わない・・

 

〇プラダリア(池添)
栗坂 不 54.0 38.6 24.9 12.3 末強め
追い切り評価【B】

一週前猛時計、最終馬なりそこそこ好時計。

悪くはない。

 

〇メイショウウネビ(松岡)
栗CW 不 86.4 69.6 53.2 36.9 11.4 一杯
追い切り評価【C】

最終好時計も・・

要らないでしょう・・

 

〇アスクヴィヴァユー(菅原明)
栗CW 不 85.8 69.1 52.7 36.8 11.4 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なり猛時計も・・

要らないでしょう・・

 

〇ロードレゼル(川田)
栗CW 不 82.9 67.8 52.7 37.1 11.1 強め
追い切り評価【A】

二週続けて猛時計!

前走時の好状態キープ。

 

〇ロンギングエーオ(石橋脩)
美南W 稍 67.7 53.1 38.3 11.8 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なり好時計も・・

特別良いとは思わない・・

 

〇オウケンボルト(Mデムーロ)
美坂 稍 50.9 37.1 24.7 12.6 強め
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

特別良いとは思わない・・

 

〇ディライトバローズ(戸崎)
栗坂 不 54.7 39.3 25.1 12.4 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なりそこそこ好時計。

悪くはない。

 

〇レヴァンジル(レーン)
美南W 稍 71.9 55.2 40.3 12.2 馬なり
追い切り評価【A】

一週前猛時計、最終馬なりそこそこの時計!

前走時の好状態キープ。

 

〇エターナルビクトリ(武豊)
栗坂 不 53.9 39.5 25.7 12.8 一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計、最終そこそこ好時計!

前走時の好状態キープ。

 

〇ジャスティンスカイ(横山武)
栗坂 不 54.2 39.8 26.0 12.9 馬なり
追い切り評価【B】

一週前猛時計、最終時計平凡。

悪くはない。

 

〇グランシエロ(三浦)
美南W 稍 64.8 50.0 35.8 11.3 馬なり
追い切り評価【A】

一週前馬なり猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

 

青葉賞2022予想と最終追い切り・調教評価まとめ

 

S評価は皆無。

A評価はロードレゼル、レヴァンジル、エターナルビクトリ、グランシエロの4頭。

 

<青葉賞2022最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、やや混戦ムード。

この馬の末脚に期待!!

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

⇒ A.人気ブログランキング

 

東京競馬場芝コースは金曜日の雨の影響で稍重~良か?

土曜日は晴れるので、内から乾くものの内枠に有力馬が居ないッ!!

結局長く良い脚が使える馬が有利…!?

レヴァンジル一強かと思ったが、違う様で・・

以上、青葉賞2022最終追い切り・調教評価でした!